にほんブログ村 海外生活ブログへ

【世界ドリームプロジェクト】夢訪ね①

こんにちは、先日Facebookでシェア
させていただいたように、このバックパックを
始める時に僕は『ドリームプロジェクト』
というあるプロジェクトに参加させてもらう
ことにしました。



ざっくり言って、『世界中の夢や笑顔をシェアしていこう!』『世界のステキな一面をみんなに知ってもらおう!』って言う企画です。



詳しくはこちらをご覧ください💁‍♂️
世界ドリームプロジェクト – 日本全国・世界中のひとびとの「夢」「笑顔」を発信するプロジェクト!




さて今回はマレーシア〜オーストラリア間で訪ねた夢。




マレーシアからオーストラリアへ行く時にわざわざ見送りに来てくれたワエル。彼が1番最初でした。日本が本当に大好きで、日本で働きたいという夢を持つ彼。日本語にとても興味をもって日本愛がひしひし伝わってきます。君ならできるよ!頑張れ!



キャンベラに会いに行った時にお世話になった学科の先輩太一さん。『日本を元気にしたい』何とも素敵な夢。しかもこの笑顔は世界を救いますよね(笑)ああ、愛らしい。自分も何かこれからの日本とか世界に貢献できるような人間になりたいなぁ。



太一さんの先生(?)はたまた友達(?)ベンさん。日本に7年間住んでいたというベンさん。アクセントもなくネイティヴジャパニーズですか?と突っ込みたくなるような日本語力。今はオーストラリアで先生をなさっているそうで、言語の面白みを改めて感じました。自分も日本語パートナーズという活動に興味があるので言語って本当に面白いなぁと最近しみじみ思います。



キャンベラで宿がない時、初めましてなのに泊めてくれた誠康。将来の夢は先生。今もオーストラリアで留学していながらも日本人学校の先生をしているということで、確実に経験を積んでいるというのがひしひし伝わってきました。彼は同い年、負けないように自分も頑張らねば。



シドニーでフリー観光ツアーに参加した時のガイドさん。フレンドリーで、常に笑ってて、ああ、こんな人ってどの国でも、誰からでも愛されるんだよな。って。彼女の夢はいつもハッピーでいられるように。究極ですよね。1番忘れちゃいけないこと。自分が幸せであること、仲間の幸せを願える人間であること。そんな人間になりたいものです。



コロンビア人レオ!彼とはぶっ飛んだ話しかしてないwwwwものすごい強烈だった、、、(笑)そんな彼はとっても家族思いで。今はコロンビアに住んでる彼の家族をいつかは永住権を勝ち取ってみんなでオーストラリアに移住したいって。自分だけじゃなくて、家族みんなじゃないと嫌だって。家族愛。いいなあ、素敵だなぁ。



僕の場合、そんなに多くの夢尋ねができていません、、、街中で『あなたの夢!!!!!!あなたの夢なんですか!!!!!教えて!!!、』みたいなことしたらたくさん集まって、共有できると思うんですけど、なんか気がひけるんです。笑
ゲストハウスとか移動のバスとかで仲良くなってからこの話題に持ち出す。なんか、深くいろんなことが聞けるし、またいろんな視点から気づけることだってあります。まだ2週間。これからもっともっと色んな人と夢を語り合って。人間的にも暖かくありたいな、と思います。




次はインドネシアバージョンを更新しまーす(`・ω・´)



↓クリックお願いします٩( ᐛ )و

にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ

ローカルフード食べに行ったら横のおじさんがJKT48メンバーのお父さんだった話


どうも、腹痛です
昨日村に連れて行ってもらって
インドネシア料理を振舞ってもらったのが
原因だと自覚しております。


さて、みなさん、『仲川遥香』さんって
聞いたことありますか?
最近、ニュースでも取り上げられているようですが、ツイッターで影響力のある人(女性)ランキングで前年に続き7位に輝いたようです





この彼女、インドネシアでは知らない人はいない!ってくらい有名なんです!

AKB48のメンバーの三期生として活躍し、
2012年にジャカルタに移籍して以来、いくつもの困難を乗り越え、現在の地位を確立しています。同期にはまゆゆゆきりんがいますね🤪🤪


割と昔からAKBのファンだった僕は
はるごんを推していました、しかし
ジャカルタ移籍して以来はるごんとは
疎遠になったものです。


ゲストハウスでインドネシア人と話すとき『ハルカ知ってる?』って聞くと、知らない人はいませんでした。『彼女はインドネシア語が上手なだけじゃなくて、スラングも使えるんだよ』とか『頭の回転が早いね、センスがある』なんて話も。インドネシア指原莉乃といったところでしょうか。


さてこの間、ゲストハウスで友達になったwahibとローカルフードを食べに行ったときです。(食べ方下手くそすぎて周りのインドネシア人に散々馬鹿にされた)



僕『JKT48はやっぱりインドネシアでは人気なの?』






???『おれメンバーの父親だよ』














おれメンバーの父親だよ??????!?!






そう、横に座ってたおじさんが
元JKT3期生のフェリアナのお父さんだったんです




いやこんなことあるか?
最初はただのファンやろーて疑ってたけど
実際に写真も持ってたし、顔も似てるし
お父さんが〜〜すげ〜〜って



真ん中がその噂のフェリアナ


こちらがお父さん(笑)
似てるかも(笑)



なんて素晴らしい巡り合わせなんだ





それからジョグジャカルタではkopi jossっていうのが有名らしくてそれを飲みに行くことに


kopi joss っていうのはコーヒーの中に熱々の石炭(?)を入れて飲むっていうもの。最初はえ????って思ったけど、体にいいらしく、甘くて美味しかった


ただ体が良くなるどころか
次の日はひどい吐き気に襲われました^^


そして、世界最大級の仏教寺院ボロブドゥールへ!!!!雨季なのにまたもや僕のために晴れてくれた!!!!


すごいなぁ千年もの間眠ってたんだ、ミステリアスだなぁなんて思いながら




連れて行ってくれたのは友達の紹介で友達になったインドネシア人エリー!


ジョグジャカルタ市内からボロブドゥールまで1時間半くらいバイクで連れてってくれて^^

彼の友達と合流して^^

また別のローカル向けのところにも連れてってもらって^^



そして何故か村に招待された(`・ω・´)ん



そこは田舎の日本みたいな風景が広がっていて


たくさんのインドネシア料理を振舞ってくれた。



そう、たくさんの、、、


そして昨日の夜














おなか、、、お腹壊したああああ😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭




ってことで絶賛腹痛なう(`・ω・´)!



ただ、いい村だったんだ。
みんな、ただひょこっとやってきた日本人に
こんなにもよくしてくれるんだ、、、



ありがとう、、、ありがとう😭😭😭







↓クリックお願いします٩( ᐛ )و

にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ

君は、インドネシアの政治家になったら何を変えたい?

Selamat malam 😆😆😆
もうインドネシアついて3日も経過して
しまいました



オーストラリアからインドネシアにきて
気候、人種、街並み、もう全てが違う!
毎日が刺激的でワクワクしてる


SIMカードが欲しかった僕。ゲストハウスの
受付の人に聞いて、地図を片手に歩くこと10分






、、、









道に迷ったああああああ


近くのおじさんにSIMカードSIMカードって連呼したらSIMカード探してるのね〜って察してくれて、なんか横の店のおばちゃんに聞け!って言われたから言われるがままにおばちゃんのところに行ったら、、、


おばちゃん『China?Japan?



僕『JAPAN』



おばちゃん『 JAPAN NO !








えっ/(^o^)\
なんで/(^o^)\



なんかおばちゃん怒ってたし
外出て近くにいたヒジャブかぶった方に
SIMカード買いたいんやけど〜って
言ったら、


お兄さん出てきて
『うしろ乗って、連れてくから〜』
って、バイタクでもないのに
SIMカードのところまで連れてってくれた、、、優しすぎるよ、、、




(持論:ヒジャブ被った人に悪い人はいない)





300円で6GBクッソ安いんだけど(笑)


まあ、インターネット遅いときあるし
YouTube2GBとか色々あるんかもしれんけど
まあ今のところ使えるんでよし


それからプランバナンも見に行った




マリオボーロ通りに行ったら現地の大学生と仲良くなって、昼ご飯一緒に食べて、カフェでインドネシアのこと、日本のことを話し合った




将来の夢は政治家だという彼。





僕はこんなことを投げかけた


彼は、インドネシアの何かを変えるんじゃなくてまだ、新しいことを取り入れないといけない。何かはまだわからないけど、この国をもっとよりよくしたい。っていってた。




同じ1995年生まれの彼の言葉。
強い思いがこもってた。


それから彼が僕に投げかけた

  • じゃあ君がその立場だったらどうしたい?


インドネシアベトナムに行って見て思ったこと。GRAB CAR/BIKE や UBER 、 GOJEKっていった配車アプリがかなり浸透してる東南アジア。一方通行の道路だったり、ものすごい交通渋滞に巻き込まれることもしばしば。その中で、運転手は稼ぐために出来るだけ多くの客を捕まえないといけないのに、交通事情のせいで稼げないんじゃない?物価が安いのに。だから、交通整備のマネジメントを整えるかな、



それは違うよ、日本人の考えだね。



君が安いと思うグラブバイクサービスも自分たちローカルからしたら本当に高い。そんな頻繁に使うこともない。物価の安い国に来たからそう思うだけだよ。彼らはその給料をもらうだけでも十分なんだよ。それが普通なんだから。



って。ああ、そうか、そうだよね、ここでまた価値観の違いにも気づいた。旅をするって決めて、国際的な価値観を身に付けたい、視野を広げたいって思ってたけど、曖昧すぎてそれが一体どんなものなのか何もわからなった



ああ、でもこれがその一つかもしれない。


自分にとっての当たり前って
他の人の当たり前じゃないんだよね



彼からは多くのものを学びました!



↓クリックお願いします٩( ᐛ )و

にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ

インドネシア🇮🇩!平和の町、ジョグジャカルタ到着

っしゃああああああああああ
インドネシアジョグジャカルタとうちゃくううううううううううううおうううううう🇮🇩


オーストラリアから7~8時間、クアラルンプールを経由していざインドネシアへ!


ただ、9時半に乗ったエアアジアの便。
2時間少しでつくはずなのに一向に着かない
というか既に三時間乗ってる。理由は豪雨。


結局2時間ほど空中をさまよってた僕の便
なぜカスマラヤに到着した。時間をあけてジョグジャカルタ上空が晴れるのを待つみたい。


結果ジョグジャカルタについたのは4PM..


14時間くらいこの日飛行機乗ってたんだけど
そこで時間を潰してくれたのが!!!!!
ニューフレンド!!!!!(うちの母さんより年上だったけど)


飛行機乗ってから話していくうちに仲良くなって、『日本行ったことあるよ!』『ハナミ!ハナミ!』『フジ登った!フジ!』とか、日本の旅行のこと話してくれたり、『おなかすいたでしょ!私が機内食買ってあげるわ!』なんて機内食おごってもらった

な、な、な、ナシレマぁぉぉぁぁぁぁぁぁ(歓喜


マレー料理恋しかったし、節約のために機内食頼んでなかったから二重で嬉しかった、、、


おばちゃn、いや、お姉さん、ありがとう😭😭😭😭😭😭😭😭マレーシア来たらうち泊まりなさいね〜部屋たくさんあるから〜、なんて言ってくれたり。


てかこの方々いろんな国りょこうしてて、なんでそんないろんな国いけるん?ってきいたら


だって私ガバメントで働いていたもの


なんて、、、wwww いや、こんな偶然すらあるのね、すごい


そういえば搭乗する前は、バッグの中整理してる時にたまたま自分のパスポート見たヨーロッパ系の女性が、『あなた日本人なの!!!!私来年から日本でワーホリなの!!!!』って興奮交じりに話しかけてくれたりしたなぁ、すごいなぁ、なんだろうなぁ


そして無事離陸して入国審査を終えて気づいた



あれ、、、iPhone、、、僕のiPhoneどこ、、、


探してもないし、なんかそういえば飛行機から出る時なんかボトッて音したんだけど何もなくてまあいいや〜って思って出た時、あああの時だ😭って思って急いで戻る、お姉さんに何したの?って聞かれてケータイわすれた!って伝えたらエアアジアの人と連絡とって持って来てくれた😔😔😔😔良かった

少しでも英語話せるようになっててよかった


それからゲストハウスに行って、インドネシア人の受付の人と話してるうちにJKT48の話で盛り上がって^^ ジャカルタ行ったらJKT劇場も行きたいと思ってるから^^ やっぱ有名なんだ〜すごいな〜


一緒にフォーチュンクッキー歌ったり、RIVER歌ったり、あ!なんだっけ?I want you ~のやつ!あれもわかる!なんていってきたり^^



夜ご飯はローカルフード

うまい!安い!最高!



今日はプランバナン〜
ここではどんな出会いがあるかな〜
楽しみだ〜!!!!


↓クリックお願いします٩( ᐛ )و

にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ

シドニーで英会話!初挑戦Meetup

そんなこんなでシドニー生活最終日
行けるところはバスや電車を駆使して
行ってみたけど、やっぱりどこもすごい!
もう空気が綺麗!すごい!本当にすごい(語彙力)



フィッシュマーケットに行って


ひっさびさのすしだあああああああああああ しかもマレーシアみたいにへんぴな寿司じゃなくてちゃんときてるううううううううううううう


$10。 この日はこれ以外にまともなもの口にできませんでした。


そしてシドニーで1番か2番目を競うボンダイビーチへ!


これが海外のビーチだった、、、実家の目の前にある大村湾とはなんだったのか、、、まるで違う、、、

美男美女ばっかりだし、みんな大胆だし、🤦‍♂️🤦‍♂️🤦‍♂️自分の芋感がすごい




夕焼けも綺麗だった〜〜


そしてお金がない僕はミートアップへ参加してきました。これはマレーシアで一回バドミントンのミートアップあったから行ってみたことがあって、シドニーでもちょうど昨日暇してた時に英会話しましょーって言う会があったから参加してきた


まあ、さすがにあんまネイティヴはおらんかったけどまた1人いい友達ができた🤝

彼の名前はレオ、🇨🇴出身。
南米の友達は初めて、

4年間ここに住んでるって
かなり英語うまいのになんでここに来たのか聞いてみたら、割と話せるようにはなったけど電話とかの会話ができんからまだまだなんよ〜〜とのこと。

ミートアップ終わってからは飲みに誘ってもらって

金欠の僕にビールを与えてくれた、、、なんと神、、、


少々下ネタで盛り上がり(こっちに来て日本人の彼女が昔いたらしくて、中国人韓国人は嫌だけど、日本人まじ卍 みたいな感じだった)

日本好き!って言ってくれたり、将来は日本のwifeが欲しいんだって。

日本の変なところ教えてよ〜〜とか色々質問しあった。見た目はスキンヘッドでヤバいやつだったけど、人は見た目じゃないんだよね〜〜


メルボルン行きたかったけど、シドニー帰って来てからまたいろんな出会いがあったから戻って来てよかったのかもしれん٩( ᐛ )و

さて今日でオーストラリアは最後、クアラルンプールを経由して次はインドネシアへ!!!!!!!!🇮🇩




↓クリックお願いします٩( ᐛ )و

にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ

キャンベラからメルボルンへ、、、、


キャンベラで一泊させてもらったぼくが
次に目指すのはカフェの街メルボルン!!!!


9日間のオーストラリア旅行
シドニー→キャンベラ→メルボルン(バス)
そしてメルボルンシドニーを鉄道11時間
で帰れるというのをどこかで見たから
そのプランでいけるかーと思ってたんだけど


いざチェックしてみると
キャンベラ→メルボルン間が$90......


あれ、、、こんなはずじゃなかったのに、、、
もうこれ以上キャンベラの方にお世話になるわけには行かないし、、、90ドルなんて払ったらもっと貧乏になっちゃうし、、、


悩んで悩んで悩んだ結果



あれ、なんでだろ
ぼくはシドニーにいます(再)



やっぱり街並みは綺麗で
(この噴水よくみるとoppa...い に見えた)



正直ここ三日間泊まったゲストハウスは
あんまり仲良くなれた人がいなくて
孤独を感じながらも生きてたんだけど

というか、オーストラリアのゲストハウスは
今まで泊まって来たマレーシアタイシンガポールのゲストハウスより規模が大きくて、しかも欧米人しかいなくて、、、なんかみんな強そうだしグループできてるし、弱そうなアジア人俺1人だし、、、みたいな感じで小さくなってたんだけど


今泊まってるゲストハウスではルームメイトの友達ができた!!!

イタリア人の彼はここで働いてて、ゲストハウスにもう6カ月住んでるんだとか、彼女が日本に興味あるらしくて(写真見たけどクソ美人だった)、話が膨らんだ

デッケェ牛肉バーベキューしてくれて
まじうまかった(久々の肉)


そして朝起きるとまた別のルームメイトが
「どこから来たの〜〜?今日の予定は〜〜?」って感じで聞いてくれて何もないって行ったら
フリーツアーがあってオペラハウスとかの周辺を3時間回るのに行こうと思ってるんだけど、どう?なんて誘ってもらって


いや、もちろんいきます!、!!!!!
お願いします!!れ!!っていって
最近英語話せてなかったからいい機会だった

始まる前にビール🍺奢ってくれて
ああ、まじいい奴だった、、、
彼はオランダ人で年も同じ!
ワーホリでこっち来てて3日目にして
もう仕事が見つかったらしい



それから3時間のツアーに参加して




ああなんて素敵な国なんだ、、、
晴れてるオペラハウスも見れたし\\\\٩( 'ω' )و ////


ガイドさんとオペラハウスを背景にパシャり



ただ1つ悲しかったのが
イギリス人のガイドさんの言ってること
あんまわからんやった٩( ᐛ )وあれ


リスニング難あり😑😑😑😑😑😑
まだまだでしたわ、、、、悲しい




さて今日はフィッシュマーケット!
やっすい寿司ないかな〜〜


オーストラリア7日目始まり〜〜🇦🇺😉

シドニー観光、そして平野氏へ会いにキャンベラへ


おはようございます٩( ᐛ )و
お金がすでに底をつきそうなんですけど٩( ᐛ )و


シドニーについてからは歩いて歩いて
歩きまくった


そう!!!シドニーといえば!!!



オペラハウス!!!!!!!!!


偶然マレーシアであったことのあった友人スベンド🇩🇰がシドニーにいるということなので色々ガイドしてもらって


こ、、これが、、、



噂の、、、、









オペラハウ、、、、s



なんか違う、、、
というか、、、天気悪



これも“ただの橋”感がすごい
なんか自分も、キモいし٩( ᐛ )و


教会に行ったり行けるとこを、まわりながら
気づいた




たいちむに、連絡とってねぇや
彼は大学の同じ学科の先輩で
オーストラリアで交換留学をしてる先輩

マレーシアにいるときにオーストラリア行くかも〜〜みたいなラインをしたっきり計画を立てずにオーストラリアに来てしまって、着いてから、たいちくんに連絡、、、

こう無理なスケジュールのなかなんとか予定を空けてくれて🤦‍♂️🤦‍♂️🤦‍♂️あざす


シドニーからキャンベラまでバスで揺られること3時間半

景色が本当にすごくて、広大なオーストラリアを感じながら

たったあいちいいいいいいいいいい(と◯りのト◯のおばあちゃんがカンタを呼ぶ風)


そこにやって来たのはすこしムチムチしたたいちくんでした、、、



そこから僕らはお互いの留学生活話に花を咲かせ(?)(他にもいろんな話聞いたけど)

あ、平野ノラがすこし有名になって嬉しいそうです。


やって来たのは

あの、奥に見える山⛰



出発したての僕ら


到着後のたいちむ


わかりにくいけど野生のカンガルーは初めて見た!!!!!



キャンベラ一望できる眺めもすごくて

マレーシアとはまた違った良さがあって

夜はたいちくんが紹介してくれたベンさんとご飯を食べたり夜景を見に連れてってもらったりして


写真じゃわかりにくいんだけど(笑)


そうクアラルンプールでは見えない星も見えた


夜はたいちさんの友達の家に泊まらせてもらって😭😭😭😭本当にありがとうございます😭😭😭😭次からはちゃんと計画立てて旅します😭😭😭😭





もはやお金に余裕がない僕はたいちくんから預かったリンゴを片手に公園で朝ごはんI'm broken. Please help me ~ lol


インドネシア行ったらたらふく食べるんだ...
我慢、、、



【オフショット:自然とTaichi】