にほんブログ村 海外生活ブログへ

新配車アプリ!EzCabとは??


お久しぶりですご無沙汰しています
ここ最近は母親と叔母がマレーシアに来てくれたり、仲のいい友達が国に帰ったり、その一方でまた新しい友達ができたりと、喜怒哀楽(?)の生活を送っています元気です。


みなさん、配車アプリUBERやGRABをご存知でしょうか。マレーシアはこのような配車アプリがたくさんあり、電車を使っても目的地まで遠い〜〜とか、終電逃した時とかに使う上でとても便利です。

ちなみにドライバーはタクシードライバーじゃなくて副業の社会人の人だったり、学生アルバイトだったりします。


配車アプリを使うメリットといえば
・流しのタクシーと比べて安い
・自分の現在位置と目的地までの地図が見れて安心して乗ることができる
・乗車する前にその車のナンバーやドライバーの顔がスクリーンに出てくる
・乗る前に料金が分かるのでボラれない(重要)
・運転手割と話しかけてくれるし優しい(?)


こんな感じでしょうか?
例えば流しのタクシーを使う場合、日本人は特にボラれがちみたいです。普通ならRM20とか30で行ける距離を100(2500円)取られるなんて話も聞きますし、メーターを使わないドライバーもいるみたいです。そのぶん、配車アプリは先に料金が分かるというところでとても役に立つアプリとなっています。


これがGRAB

こっちがUBER


まあ比較的GRABの方が安いかなって感じです。時々UBERが安い時もあるので乗るときは二つを見比べながらチョイスしています。ただ雨が降っている時とか、夜中とか、需要によって値段が跳ね上がったりしてしまいます。いろんなプロモーションもやってて割引してくれる時なんかは近くだったらただで行けちゃう時もあったり😆😆😆


そして最近、バドミントン行こうと思ってタクシー見て見たら普段26くらいで行けるところが二つのアプリで46してて、、、さすがにこんなに出せん、、、



と思って、思いついたのが冒頭の写真のアプリEzCab。これは最近マレーシアでできた配車アプリで、最近新聞の記事で見たばっかりだったのでインストールしてたからちょっと見て見たら目的地まで25りんぎっとでしたので初めて使って見ました





まあなんら変わらん配車アプリ。
予約したら女の人から電話かかってきて
あと五分でつくよーって


はーいて行ってコンドミニアムの玄関まで出たら電話かかってきてて

おじさんがマレー語で話しかけてくる
どうもうちのコンドミニアムの名前連呼してるのは分かったけど、、、

まあよーわからんやったから電話切った🤙

んで外まで出て見ると自分が待ってるナンバーの車が流しのタクシーやった😫😩😫😩😫😩


あうーやらかした〜〜
と思ってとりあえず聞いて見たら
そのタクシーであってたみたいで
25りんぎっとか聞いてみたら
そうらしくてとりあえず乗ってみました



後からわかったんですけど
この配車アプリとタクシーは連携してるみたいで、だから赤いタクシーが迎えにきたみたいです。なるほど。


ちなみにUBERは高速代取らないんですけど、GRABは高速代使ったぶん取られます。EzCabは取られませんでした😗😙😙ナイス

GRABはGRAB SHAREとかいって乗り合いタクシーみたいな機能があったり(少し安くなる)します!マレーシア来たら是非使ってみてください😎

あ、タイにはグラブバイクがありましたね、後ろに乗れるんですよ、爽快でした。