にほんブログ村 海外生活ブログへ

なぜ私たちはジャパニーズアクセントをもつのか


こんにちは、風邪です
偏頭痛からの下痢からの風邪です

マレーシア、あと5週間🤧🤧🤧
しんど、

まだ3ヶ月くらいしか経ってない感覚ですわ


語学留学ということで、英語に関して
思うことが多々あったりします

そんなことについて自分の考えをまとめてみたいと思います。


世界には、たくさんの国があって、それぞれの国での第一言語を持っていますよね。私たち日本人は日本語、ここマレーシアは多様な民族が暮らしており、マレー系、中華系、インド系と大きく分けて3つの民族からなるのですが、それぞれの民族はマレー語だったり中国語だったりタミル語第一言語としてそれぞれ持っています。マレーシアの国語はマレー語、共通の言語として英語が日常的に使われています。


そこで、マレーシアに来た時(今も)、自分がジャパニーズアクセントを持ってることが本当にコンプレックスでした。


LとRの違いなんてまるでわかんないし、Fはそんなに声を発さないものなの?なんて思ったり英語特有の単語と単語をつなげて1つの言葉にするような技術なんてまるでないし、みたいな感じでした😂


ネイティヴみたいになりたい、うまく話したいな、っていう思いは変わらないものの、ここに来てたくさんの国の人の英語を聞くうちに、ジャパニーズアクセントでも、それが言語ツールの英語として働くのであれば、きにすることは無いのではないか、と思うようにもなりました。


中東系の人の英語もなんか荒いし、それでもネイティヴの先生は聞き取れてる、英語としてコミュニケーション出来てる、中華系の人たちの英語はどこか中国語に聞こえることがあるんだけど、ボキャすげーし、説明うまいしって感じで、またマレー系はマレー系で特徴があったり、ベトナム人の英語も独特だったりして面白いなぁなんて思ったり


そもそもなんでこんなに発音が違うのか、少し考えてみました😇

ある日、映画を観に行った時になんかピンと来ました。マレーシアの映画館って英語の映画は大体マレー語と中国語の字幕がついてる。

その時に思ったんだけど、確か中国語って外国系の人の名前にも漢字で当てることができるんだ、


例えば
スザンヌって人がいるとして、多分
その当て字が存在するからその時の読みは
中国語っぽい読みになってしまうと思う

韓国人のfの発音もpに聞こえたりする
これも母国語が影響してるからって言うのを
聞いたことがある。pが多いんでしょ?
韓国語って?多分、、、笑


それと一緒で、日本人はカタカナっていう
超絶usefulな言葉を持ってて、
大体の英語ってそれで似たような発音
出来ちゃうからさ、日本人は日本人の
特有の発音があるんじゃないの?
という結論に至りました。



th は ス じゃないよ
r と l は違うんだよ
なんて言われてもカタカナに
それがないんだからね
困惑するよね、


まあとにかく、これが各国で
アクセント、訛りがある原因なのでは
ないのかという僕の推測です




アカデミー賞にでも選ばれないかなぁ



まあ、とにかく英語は英語で
考えたほうがよさそうです(極論)
発音記号通りにがんばりましょー




[

先日行われた試合でベスト4入れました🏸🇯🇵🇲🇾マーティン最高の思い出をありがとう😊😊

ゲーセンにいったら日本のプリクラあったよ

まりかーもしたよ



明日は祝日です㊗️マレーシアは祝日多くて素敵です。



あとくじ引きでラケットあたりました(笑)